HOME>記事一覧>少ない資金で始められるリスクが低い不動産投資

老後資金や副収入の手段として活用される

マンションの模型

不動産投資を始めるには多額の資金が必要ですが、ワンルームマンション投資なら資金を抑えて始められます。サラリーマンが老後資金を確保する、また副収入を得るなどの目的で始めるケースが多いです。マンション一棟を購入するより格段に少ない費用で済むので、自己資金だけでカバーできる場合もあります。ローンが必要だとしても借入金を少なくできれば、ローンを早期で完済できるので利息を抑えられます。

老後の豊かな生活のために

間取り図

バラ色の老後を実現するには年金だけでは不十分であり、余裕を持った生活を送るには自己資金を3,000万円ほど用意する必要があると言われています。ワンルームマンション投資で安定的な収入を得られれば、お金と時間に余裕のある生活が実現するでしょう。

広告募集中